ニードル脱毛(針脱毛)は脱毛効果は抜群?

MENU

ニードル脱毛(針脱毛)は脱毛効果は抜群!

エステティックサロンや美容クリニックなどの専門施設で行われている脱毛は、ムダ毛に光を照射する施術が現在の主流です。メラニン色素に光を吸収させて、毛根にダメージを与えることにより成長を阻害するという仕組みです。短時間で完了するということがメリットであり、多くの人が利用しています。なお、この光による施術が開発される前に行われていたのがニードル脱毛(針脱毛)と呼ばれる施術です。具体的には、毛穴の一つ一つに針を挿入して、電気を流すという内容です。毛根を確実に破壊するという点においては、光を利用した施術よりも優れており、一度の施術でムダ毛の再生を完全に防ぐ永久脱毛も理論上は可能です。ただし、一方で非常に大きな短所がありました。

 

それは、時間がかかるうえに痛みが激しいということで、ムダ毛を処理するためには苦痛に耐えなくてはなりませんでした。このために、脱毛効果が抜群ということから現在でも一部の店舗では実施されていますが、広い範囲に対して選択するのは適当ではありません。また、皮膚が弱い部分に対してニードル脱毛を行うとダメージを受けてしまう危険があります。このために、どうしてもニードル脱毛を希望している様な場合でも、わきの下や二の腕といった部分への施術ではなく、脚の表側などの皮膚が厚い部位だけに限定するのが適切です。

 

これに対して光による脱毛は、毛根がダメージを受けた際に刺激を感じますが、ニードル脱毛による痛みとは比較になりません。また、針を打ちこんで電気を流すのに対して、外部から光を照射するだけであり、短時間で完了します。この施術のデメリットとしては、ムダ毛が再生する確率が高いということです。この様に、脱毛の施術は種類ごとに内容は違っており、徐々に進化しています。現在では、光による脱毛も変化しており、安全性と確実性はさらに高くなっています。このために、よっぽどの事情が無い限りは、ニードル脱毛を選択する必然性はなくなりつつあります。